FC2ブログ
地震
自分はなんとか無事でした。
岩手宮城福島辺りは、本当に過酷な状況な様で、
まだ知り合いでも連絡のつかない人が居ます。どうか無事で居て下さい。

で、ちょっと発散に毒吐かせてください。続きは自己責任。
まあ、何と言うか、会社の話なんですがね。

地震あって、みんな外に避難したんですが、
恐怖に泣き叫んでる女性従業員を尻目に、社長が車で発進。



・・・・は?あんた、会社と従業員置いてどこ行くの?
社長として、指示は?みんなに一言は?
戻ってきてから聞いた話だと、家に子供が一人で居たとか居ないとか。
(でも、よく考えたら、保育園行ってるはずじゃね・・・?
で、戻ってきて、「いやー子供外に居たわ。地震で水槽の水が溢れまくってよー」・・・じゃねぇよ。
残された従業員はどうしたら良いかわからない時間を、怯えながら過ごしたんだ。
課長に「子供居る従業員も居るんで、帰らせましょう」って言って、課長から帰宅命令出してもらったけど、
この会社は誰の会社で、従業員は誰を慕って集ってたんだ?


戦争が始まって、天守閣から速攻将軍逃げたのと同じ。現場の士気は下がりまくりじゃないか。

で、その日は最後まで後片付けして、帰宅して、次の日会社集合だったから行った訳だ。
ガソリンの残量はメーター底になりかけてたけど。

来てくれた従業員とある程度片付けをして、
1時間くらいで切り上げようかとなった時に、
従業員の一人が「ガソリン詰めれそうな所があった」って言ってると人伝に聞いたわけです。
帰宅するのも怖いかなってくらいの残量だったんで、俺もちょっと聞いてこようと思ってその人に聞いたら、
目の前にいた社長が、


「教えんな!俺が入れられなくなるだろ!」


・・・は?真ゴウキすら瞬殺できそうなレベルで殺意の波動が湧いた。
その後冗談だったって感じでどっか場所言ってたけど、知らんがな。

しかも、片付け終わって帰宅していく従業員を全員見送って、
さーて、じゃあ俺も帰るかなーって思ったら、社長居ない。
事務の人に「あれ?社長どこ行ったん?」って聞いたら、
「早く行かないとガソリン無くなるかも知れない」って我先に帰ったらしい。
は、バカくせぇ。そのまま帰って来ましたわ。
停電で信号止まってて、家に着くのに3時間かかったわ。

こういう状況だからこそ、その人の本当の部分が見えてくる気がする。

そうだ、一日目の夜、帰宅してから近くのローソンに言ったら、
中年の店長さんが従業員を二人従えて、発電機でライトつけて店やってた。
レジ待ってたら、
店長「娘避難させてるんだけど、お客さん大事だからさ!」
とか
店長「こんな時だから、箸多めに入れとくからね!」
とか、ほんと、すげー良い人。

レジが自分の番になって、
「こんな時に、ほんと助かります」って言ったら、「こういう時はお互い様!箸とか多めに入れときますね」だって。
何この人。すげぇ。自分の会社の社長見た後だからますますそう感じたかもしれない。
レジ終わって、
「凄く助かりました、大変だろうけど頑張ってください」
って言ったら、
「いやー、ありがとうねー!」
ってでっかい声が返って来た。あんたすげーよ。

そんなこんなで、人間の色んな部分を見た数日だった。

自分は避難指示出てましたが、避難せずに自宅に居ました。
バカな事だと言うでしょう。確かに馬鹿な事だと思います。
(実際車で1~2分の所まで津波が来ていたそうです)
でも、避難所に猫連れて行くわけにはいかないなーと思ってしまい、
「小春さん(猫)置いて、自分一人だけ避難するなんて出来ない。
 万が一死ぬ事になるなら、小春さんと一緒に死のう」
って、小春さんを抱っこして布団に入ってました。
結果的に無事でしたが、結果論です。バカと言われても反論できません。
でも、12年連れ添った猫を捨てるくらいなら、と考えました。
スポンサーサイト
【 2011/03/13 19:14 】

駄文 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<カード | ホーム | あけました>>
コメント
--- ---

俺も避難するか危険でもペットと一緒にいるかだったら、後者だなぁ。
置いていくなんて考えられん。
ヨコ * URL [編集] 【 2011/03/13 20:16 】
--- ---

らいとです。
ご無沙汰してます、命だけは何とか助かりました。ツイッタ-フォロ-してます
らいと * URL [編集] 【 2011/04/01 01:14 】
--- ---

こういう本音全開な記事大好きです。
こういった時期にこそ、
その人の本質がよりはっきり見えるものだと
つくづく感じました。
自分勝手な人は自分勝手な部分が、
親切な人は親切な部分が普段より強調されると思います。

何はともあれ、バズさんも小春ちゃんもご無事で何よりです。
ロマンサー * URL [編集] 【 2011/04/05 23:54 】
--- 承認待ちコメント ---

このコメントは管理者の承認待ちです
* [編集] 【 2018/09/12 06:33 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://buzzxxx.blog109.fc2.com/tb.php/359-3a6d6907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |